自宅でできるバストアップマッサージとバストアップ運動

自宅で簡単にできるバストアップマッサージでホルモンバランスも改善!

バストアップのためにエステや美容整形に行く時間もお金もない。
そんな方は自宅でできるバストアップマッサージがあります。
自分の手でできるのですから、お金はかかりませんね。

でも、間違った方法で闇雲にマッサージをしても効果は出ません。
マッサージの目的は、
血行を良くしてリンパに溜まった老廃物を流す。
首や肩のこりをほぐす。

バストも体の一部ですから、肌や顔と同じように血行と適度な刺激が必要です。
リンパマッサージで老廃物を流せば、マッサージの効果もより期待できます。

バストの近くの鎖骨や脇には美容にいいツボが集中しています。
バストアップマッサージをしながら自然と美容にいいツボ押しができたりします。
女性ホルモンの活性化にも繋がりますから、肌も若々しく、髪にも効果が出ます。

バストアップマッサージをしていたら「髪の艶が良くなった」と友達にいわれた方もいるくらいです。
嘘と思わずに試してください。

バストアップマッサージでバストが大きくなったら、バストが垂れないように対策が必要です。
バストが垂れないように大胸筋トレーニングでバストの位置と形をキープしましょう。

大胸筋のトレーニングは自宅で簡単に行うことができます。
肩回し運動やプッシュアップが効果的ですが、女性によってはプッシュアップはきついかもしれませんね。
その時には膝をついて行えば楽にできますよ。

大きなバストの女性だけ集めたグラビア集団のイエローキャブ(古い?)は大胸筋トレーニングを日課にしていたそうです。
美しさをキープするには努力が必要ということですね。

バストサイズマッサージや大胸筋トレーニングは無理せずに、自宅で気が向いたときにコツコツと続けてください。
継続は必ず結果となって帰ってきますよ。

テレビを見ながらできる簡単バストアップ体操

日常的にバストアップが叶うバストアップ体操をおすすめします。

毎日シャワーだけという女性も多いと思いますが、バストアップを願うなら浴槽にゆっくりと浸かることをオススメします。
温めのお湯に半身浴で30分以上ってよく聞きませんか?

浴槽に浸かることで全身の血行が良くなり、肩こりなど筋肉のこりをほぐしてくれますし、女性ホルモンの分泌も良くなることがわかっています。
忙しい毎日、湯船に浸かることが難しくても、週に2回位はゆっくりとお湯に浸かりましょう。
肌にもいいですし、老廃物を流しやすくなります。
女性としての魅力アップのためにも!

バストアップ体操の方法です。
・バストの前で両掌を合わせて、肘を直角にします。
意識しないと肘が下がって来ますから、できるだけ肘を上げるように意識して行いましょう。
その状態で手のひらどうしを押し合います。

簡単ですが、医療関係者が推奨している運動ですから、テレビを見ながらでもやってみてください。

バストアップ体操は加齢によるバストの下垂、妊娠・出産・授乳によるバストの形の崩れに効果があります。
年だからと思って諦めないで、騙されたと思ってやってください。

あなたの同年代の女性にも、理想のスタイルを維持している方がいるはずです。
普段どんなことをしているか訪ねても
「なんにもしていないよ」と答える方が多いでしょうが、
実は影で努力をされているはずです。

遺伝だから、年だから、なんて諦める必要はありません。
毎日テレビを見ている時間にできるんですから、続けるのは簡単ですよね。
毎日の時間を有効に使ってバストアップしちゃいましょう!

バストのサイズアップだけじゃなくて、バストを正しい位置に美しい形で維持できるように、理想のスタイルを持つ女性をイメージしながら、自分がスタイルアップしたことを想像して運動しましょう。

自分の理想のスタイルをイメージすることで、運動も続けられるし、効果も倍増します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする